sugoi.jpg

▲分担執筆した本が出版されました。

 よろしくお願いいたします!​(リンク先は北海道新聞社の通販サイト)

​首藤光太郎

(しゅとう こうたろう,Kohtaroh Shutoh)

北海道大学総合博物館 助教 

博士(理工学) 2017年 福島大学共生システム理工学研究科

専門は植物分類学や植物進化学など

イチヤクソウ属における植物の菌従属栄養性の進化,水生植物の分類学的研究,地域の植物相に関する研究を行っています。

お腹が弱いので,調査の際にはご迷惑をおかけするかもしれません…

  • 所属

北海道大学総合博物館

 

  • 住所

〒060-0810 北海道札幌市北区北10条西8丁目 N311B

  • 連絡先

電子メール,あるいはSNSを通じてご連絡いただけますと幸いです。

shutohあっとまーくmuseum.hokudai.ac.jp(メインで使います)

kohshutohあっとまーくgmail.com(ファイルの添付などに)

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram

▲ヒトツバイチヤクソウ Pyrola subaphylla Maxim. 大事な研究材料です。

​-News(更新履歴)-

  • 2022/08/09 業績目録を更新しました。道北で発見した希少種ナガバエビモに関する報文がJournal of Asia-Pacific Biodiversityに受理されました(筆頭)。日本国内のアイヌムギに関する報文がActa Phytotaxonomica et Geobotanicaから出版されました(共著・責任)。

  • 2022/07/08 業績目録を更新しました。謎のイグサ属(ツンドラスズメノヒエと同定)を大雪山富良野岳から発見した報文が植物研究雑誌に受理されました(共著)。

  • 2022/06/21 業績目録を更新しました。秋山茂雄が記載したスゲ属植物のレクトタイプ選定を行った報文が植物研究雑誌から出版されました(共著)。北海道新産のミヤマキケマンを報告した新産地報告が植物地理・分類研究に受理されました(共著)。

  • 2022/06/09 超久しぶりにブログを更新しました。年をとったのでプロフィールも更新しました。

  • 2022/06/07 業績目録を更新しました。只見町沼ノ平地域の植物相についての報文が只見の自然(只見町ブナセンター紀要)に掲載されました(共著)。

  • 2022/05/16 業績目録を更新しました。北海道新産となるゴハリマツモを発見し,道内におけるマツモ属の開花・結実が極めて希少であることを報告した新産地報告が植物地理・分類研究に受理されました(筆頭)。

  • 2022/04/27 業績目録を更新しました。北海道新産となるタカネタチイチゴツナギを発見した報文が植物研究雑誌に受理されました(共著)。

logomark2.png